前へ
次へ

整体治療は不妊症にも効く

意外なことに不妊治療に効果があるのは整体治療です。
あまり不妊症と整体とは接点がなく、全く関連性がないように感じられるところではありますが、実は体質を改善するのにとても効果が期待できるのです。
不妊症の原因と考えられているのが、骨盤の歪みです。
骨盤が歪んでいることで受精卵の着床には重要な役割を果たす部分である子宮がねじれてしまったり、圧力がかかってしまっているために妊娠しにくい体になってしまっている場合があります。
それほど子宮というのはデリケートな部分であり、妊娠を左右する重要な場所であることから、体の歪みによる子宮圧迫は不妊症の大きな原因であると考えられるようになりました。
整体治療では、腰や骨盤を正常な位置に戻すことで子宮への圧迫を緩和し、緊張を取り除く効果をもたらします。
子宮をはじめとする生殖機能に圧力がかかることで、不妊症を招いてしまうため、その圧迫感やストレスを取り除くことが整体治療において大切です。

Page Top